時間経過で見る初期対応 地震のしくみ  地震の発生・種類 地震ワンポイント

地震についてワンポイント知識!

1. Q.

A.
マグネチュード7は、震度7のことですか?

いいえ違います、マグニチュードというのは地震の規模を表す尺度で地震の震源から伝わってきた揺れの強さを地震計で測り、震源での地震の規模をきめたんです、それに対して、震度は各地の地震の揺れの強さを表すもので、日本では気象庁による震度階が用いられ同じ地震でも、地盤や建物の構造、心理状態によっても揺れの感じは異なります。

気象庁震度階級(震度)
震度0 人は揺れを感じない。
震度1 一部の人がわずかな揺れを感じる。
震度2 つりさげ物がわずかに揺れ、多くの人が揺れを感じる。
震度3 食器類が音を立て、ほとんどの人が揺れを感じる。
震度4 座りの悪い置物が倒れることがあり、かなりの恐怖感がある。
震度5弱 棚の食器類、本が落ちることがあり、多くの人が身の安全を図ろうとする。
震度5強 重い家具が倒れることがあり、非常に恐怖を感じる、無補強のブロック塀の多くが崩れ、耐震性の低い住宅では、傾くものがある。
震度6弱 立っていることが困難で、重い家具の多くが移動、転倒する、壁のタイルや窓ガラスが破損、落下する。耐震性の高い住宅でも、壁や柱が破損するものがある。
地割れや山崩れなどが発生することがある。
震度6強 はわないと動けない。地震性の低い住宅では、倒壊するものが多い。
震度7 揺れにほんろうされ、自分の意志で動けない。耐震性の高い住宅でも、大きく倒壊する物がある。

2. Q.

A.
日本は複数のプレートの境目にあるって本当ですか?

そうです、日本は複数のプレートの境目にあります。地球の表面は固い岩が薄皮のように覆い、これが移動しています、これをプレートといい地震はプレートのぶつかり合いが原因で起きます。海溝型地震は、海側プレートの下にもぐり込むことによっておきる地震です。

3. Q.

A.
直下型地震は活断層のずれにより起こるって本当ですか?

はい活断層のズレが地震の要因と考えられています、海溝型地震に対して内陸部の浅い所で発生する地震が内陸型地震で、別名「直下型地震」とも言われています。

ホーム 地震トップへ ページトップへ

Souraku Chubu Fire Department