予防課トップ 予防課からのお知らせ 業務計画 電気火災を防ぎましょう
ガソリン等の貯蔵・取扱いについて   屋台等における火気使用についての注意

電気火災を防ぎましょう

配線(分電盤内)の「ゆるみ」による火災に注意!
 「低圧進相コンデンサ」からの火災に注意!
 感震ブレーカー等普及啓発リーフレットについて

電気は、私たちの日常生活において不可欠なエネルギーとして社会の隅々まで深く浸透し、年々需要が増加しています。新製品が次々と商品化され、私たちの生活環境をより豊かにしています。

一方、電気や電気製品にかかわる火災は、管内でも発生しています。これらの火災の主な原因は、使用者の管理の怠りによるもの、取扱いの不注意によるものなどがあげられます。

 

・使用する前に、電気製品の取扱説明書を良く読み、正しく使用しましょう。

・使用していない電気製品の差し込みプラグは、コンセントから抜いておきましょう。

・故障した場合は、自分で分解したりせず専門の業者に修理を依頼しましょう。

・電熱器等の電気製品の周囲には、燃えやすいものを置かないようにしましょう。

・長年、使用していなかった電気製品は、使用する前に専門の業者に点検を依頼して安全を確認してから使いましょう。

・長年使用している電気製品は、定期的に異状の有無を点検しましょう。

身近な家庭や会社でもよく使うコンセントやプラグ、電気コードなどもこまめに点検するなど、管理には十分に注意して火災の発生を防ぎましょう!!


お問い合わせ、相楽中部消防組合消防本部予防課
           電話 0774-72-2119(本部代表) 0774-75-1381(予防課)
FAX 0774-73-8199

ホームへ このページのトップへ

Souraku Chubu Fire Department