相楽中部消防組合消防本部 > 通信指令
 通信指令
通信指令トップ 119番通報 受信件数 お願い  携帯・IP電話位置運用通知システム運用開始について

通信指令室は、住民からの119番通報を受け、被害を最小限にするために早く正確に受信し、速やかに消防車や救急車を災害現場に出動させ、消火活動や救急活動等を行うために24時間体制で勤務しています。

火災通報の受付から出動まで
災害発生
下への矢印
119番通報
下への矢印
  119番通報受付  
  電話による通報
119番通報を受信し発信者情報が表示され、発生場所、状況を聞きながら指令台に入力します。
 

 緊急通報システム

(緊急通報用電話とペンダント型の発信機が高齢者等の家庭に設置されています。)
管内市町村が設置し、 通信指令室が運営を行っています。

緊急通報119受信専用装置で受信し発信情報が表示され、状況を聞きながら、登録ID等を指令台に入力します。

 緊急通報FAX

(管内の聴覚または言語の不自由な人を対象にFAXが登録設置されています。)
管内市町村が設置し、 通信指令室が運営を行っています。

緊急通報119受信専用FAXで受信し、登録ID等を指令台に入力します。

発生場所の決定

指令台画面にてパネルタッチにより災害発生場所住所を入力、付近地図を表示し、災害発生地点を決定します。

災害種別の決定

火災

建物、林野、車両、危険物等

救急

急病、交通、一般、運動等

救助

火災、交通事故、水難、自然災害等

        予告指令

自動隊編成の決定

 入力された情報(災害地点、種別、規模)をもとに、最適出動部隊を自動的に編成しています。

出動指令

 出動隊署所へ出動指令放送とともに災害地点の地図入り指令書がプリントされる。

出動

 

 

 

ホームへ 通信指令トップへ ページトップへ

Souraku Chubu Fire Department